07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

PR

Categories

オススメ一覧

Google AdSense

最新コメント

カウンター

Victory の極めるネトゲブログ

日本や海外のオンラインゲームのレビューやオススメのオンラインゲームについてのブログになります。

最新記事一覧

05/22 (Thu)   [Blade&Soul][lol]ブレソがひどいらしい
04/24 (Thu)   [Blade&Soul]ブレソが日本上陸のようで
10/27 (Sun)   [LOL]プラチナになったので配信始めました。
09/25 (Wed)   [LOL]シーズン3 World Championship トーナメント開始。準々決勝の結果とその試合結果。
09/25 (Wed)   [LOL]今週の無料チャンピオン(シーズン3:週34)[NA]

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

[Gunz2]G-Ster公開のGunzTSDプレビュー[KR]

以前から気になっているGunZ The Second Duel(GunZ TSD)の情報が公開されていたので載せていきたいと思います。



CJ E&Mネットマーブルは、MAIET Entertainmentで開発している"GunZ The Second Duel(以下、ガンズTSD)"のプレイ可能なバージョンのG-Star 2011で最初にユーザーに公開した。

"ガンズTSD"は、2004年に初公開された後、独特のアクションとゲーム性で成功を収めた"ガンズ"(正式名称GunZ the Duel)の正式な続編として、強力なエネルギー源である"オプティマサイト"を巡って、これを独占するための様々な勢力が存在している世界で行われるバウンティハンターたちの熾烈な戦いをモチーフにしている。

ガンズTSDは、前作より強力なゲーム性と簡便になった操作で激しい人対戦(PvP)と巨大ボス戦(PvE)を特長としており、今回のG-Star 2011では、PvPモードを直接体験することができた。

7年ぶりに新たに登場するガンズの正式な続編"ガンズTSD"でどのような新しい楽しさをプレゼンするか見てみましょう。

*詳細な情報は、以下Read moreを押すことで閲覧できます。

■ゲーム名:ガンズよりセカンドデュアル(GunZ TSD)
■ジャンル:TPS(Third Person Shooter)
■開発会社:MAIET Entertainment(代表ジョジュンピル)
■発売元:ネットマーブル
■サービス:2012年上半期オープン予定



■ガンズよりセカンドデュアル紹介映像



■アクションの進化
オルタナティブアクションシューティングを売りする"ガンズTSD"は、前作からスタイリッシュなアクションをより派手に補強している。
ガンズの象徴だったのアクロバティックなアクションと空中戦をさらに発展させ、どこであれ壁を走って駆け上がって自由アクションを楽しむことができる。

また、多様化したキャラクターの動きやスキルの追加により、前作よりも激しくリアルな戦闘を楽しむことができるものと期待されている。

■スキル
ガンズTSDは、さまざまな行為を介してゲージを集めて武器ごとにユニークで強力なスキルを使うことができる。G - Star 2011のバージョンでは、アサシンソード、ファイターの鈍器、ヘビーの戦術の盾を利用して、各クラスごとに1つのスキルを体験して見ることができた。スキルを使用して不利な戦況を一気に覆す痛快さを感じることがある。

■簡便になった操作
操作体系も、高難易度のユーザーコントロールを要求するアクションの操作を改善し、アクションのコマンド方向性は維持するが、入力の回数を省略することで、参入障壁を低くして誰でも簡単に重要なコンテンツを楽しむできるようにした。

これにより、ユーザーは、簡単な入力と、様々な攻撃の組み合わせによって、様々な自分だけのスタイリッシュなアクションを作り出すことができると期待される。

■キャラクターのクラスの導入
前作のクラスはキャラクター作成時に所持している武器やアイテムの差だけあり男、女キャラの選択のほかに事実上のクラスの区別がなかったのに対し、"ガンズTSD"では、3種類の異なる特性のクラスが導入され、ユーザーは3つのクラスと男、女性別を選択でき、好みに応じた選択の幅が広くなった。

各クラスは、使用する武器とキャラクターの性能がすべて違って、自分のスタイルに合ったキャラクターを選択するか、戦闘の状況に応じたクラスを選択するなど、戦略的なプレーが必要になるものと見られる。

各クラスの特徴は以下の通りである。

1)アサシン
アサシンは、前作のキャラクターに最も近い特徴を持つクラスです。他クラスに比べて軽く、低い攻撃力の武器を持っていますが、速いスピードで、これをカバーする。ソードを利用して迅速に敵の背後を狙って長距離ではスナイパーライフルで敵を沈黙させることができ、使用することにより、非常に強力な性能を示すクラスになるものと見られる。
201111081118509991.jpg201111081118393812.jpg

2)ファイター
ファイターは最もバランスのとれた性能を持つクラスです。平均的な速度と攻撃力を持つファイターは3つのクラスの中で最も安定的な射撃能力を持っている。もし、敵と近接するようになったら鈍器(ブラント)を利用して敵をすっきり飛ばしてしまうこともある。特に、グレネードランチャーやアサルトライフルで中距離で最も強力な姿を見せてくれる。
201111081118445999.jpg201111081118532569.jpg

3)ヘビー
ヘビーは、その名が示すとおり、最も重く、最も丈夫なクラスです。3つのクラスの中で最も遅い速度を持っており、大きな図体のために銃に当たる確率も高い。しかし、他のクラスよりも高い体力を持っていて火炎放射器などの強力な近接重火器を使用することができ、戦術の盾を利用してすべての攻撃を防ぐことができる能力を持っていて、相手がヘビークラスなら近づかない方がいいだろう。
201111081118524240.jpg201111081119122139.jpg

■様々な武器
"ガンズTSD"は、クラスに応じて使用できる武器が分かれており、それぞれの武器は固有の特徴を有しており、状況に応じて、どのような武器を使用している行を重要になる見通しだ。

アサシンは、主に軽量で高速機動性を生かす可能な武器を使用する。SMGは、攻撃力は低いが高速な連写速度を持っており、遠距離から敵を一度に制圧できるスナイパーライフルを使用することができる。また、新たに追加された"Dagger&Pistol"は、短剣と拳 ​​銃を一度に使用する武器で、それぞれの攻撃力は低いが、近接攻撃と防御と射撃を同時に行うことができる汎用性の高い武器である。近接で使用される長剣は、すべての近接武器の中で最も強力な性能を持っている武器である。


ファイターが使用するアサルトライフルは、最もバランスの良い遠距離武器である。また、範囲の爆発武器のグレネードランチャーが新たに追加された。"Blade&Revolver"は、アサシンの"Dagger&Pistol"のような特徴を持つ武器にアサシンのものよりも低速ですが、高い攻撃力を持つ。近接で使用される鈍器(ブラント)は、高い攻撃力を持つが、長剣を比べて遅く、短い、攻撃範囲を持っている。


ヘビークラスは、前作では登場しなかった武器の数々で武装している。ミニエは、休みなしに敵に銃弾を吐き出すことができ、近接した敵を瞬時に焼き尽くす火炎放射器を使用することができる。特に、近接では、前述の盾を使用することがあり、前述の盾は、前面のすべての攻撃を防御することができ、敵の攻撃を防ぐことができる強力な近接武器である。

■強力な物理的効果とPvEモード
ガンズTSDでは崩れて破壊され、リアルタイムで変化する戦場ではすべてのものは、障害物となってプレイヤーはアクロバティックアクションを使用して、これを乗り越えていく新たなプレイを楽しむことができる。キャラクターの武器や技術だけではなく、背景とオブジェクトの両方を使用して戦いを導いて行くのがガンズTSDの最も大きな特徴の一つである。


巨大ボス戦もガンズTSDならではの特徴だ。ボスの各部位を、まるで壁のように上がってアクロバティックアクションを制約なしで広げることができ、従来の大きさだけを強調してバルガラクマン眺めながら戦闘を繰り広げるのボス戦と違ってしがみついて乗って上がって、弱点を狙う戦略的で激しい戦闘を経験することができるものと思われる。 残念ながら今回のG - Star 2011で直接再生してみることはできなかったがガンズTSDでは、前作と比較にならないほど華やかで楽しいPvEモードを楽しむことができるものと期待されている。

■オンラインTPSの新しいパラダイム
ガンズTSDは、派手でアクロバティックなアクションを利用した立体的な戦闘の攻防を、既存のオンラインFPSやTPSで感じることができなかったアクション快感とカタルシスを感じることができるものと見られる。また、独自開発のエンジンであるRealspace 3を介して実装された、強力な物理効果と次世代グラフィックスを使用して既存に見られなかった特別なアクション感を感じることができる。


2004年に登場し、オンラインアクションの新しい場を開いた前作に続き、2012年のオープンを準備しているガンズTSDがまたしても新たなオンラインアクションのパラダイムを提示することができるか期待してみる。

201111081121008172.jpg
引用元:inven
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #
2011/12/06 01:10 * edit *

Re: タイトルなし

>>Yo○さん
Gunz2が良ゲーでしたら必ずギルドはつくりますので、一緒にプレイしましょう~!

URL | Victory #-
2011/12/10 01:59 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://vicvictory00.blog104.fc2.com/tb.php/383-7f16af99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。